コンテントヘッダー

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
このページのトップへ
コンテントヘッダー

防衛相「県外移設へ努力」=反対集会代表ら要請-普天間(時事通信)

 米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の県内移設に反対する県民大会の共同代表を務めた高嶺善伸県議会議長らは26日、北沢俊美防衛相と防衛省で会い、同飛行場の早期返還や県外・国外移設を求める決議文を手渡した。北沢氏は「県民の思いを非常に重く受け止めたい」と強調した上で、「鳩山由紀夫首相が『最低でも県外』と言ったことを踏まえ、県外移設のいろんな努力をしている」と述べた。
 普天間問題について、政府は現在、同飛行場のヘリ部隊を鹿児島県・徳之島や米軍キャンプ・シュワブ陸上部(沖縄県名護市など)に分散移転する案を検討。また、シュワブ沿岸部(名護市)に移す現行計画を修正する案も浮上している。
 北沢氏は高嶺氏らに対し、「普天間の機能や施設を残すことは全く考えていない」と語り、普天間の継続使用を否定。ただ、具体的な移設先については「何も決まっていない」とし、移設先自治体や米国との話し合いについても「具体的なスケジュールについて申し上げる段階にない」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】沖縄と米国海兵隊~ペリーと黒船でやって来た海兵隊~
【特集】迷走!普天間移設~5月中の決着は?~
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能~みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー~
なれ合い政治から脱却を~自民党・園田幹事長代理インタビュー~
自民の歴史的役割終わった~自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー~

枚方衝突死 「おやじを殺してもうた」 長男、追跡振り切り暴走(産経新聞)
賠償命令26億円に減額=西武鉄道株名義偽装-東京高裁(時事通信)
18歳の小林多喜二作「スキー」見つかる(読売新聞)
「党で何らかの判断」=小沢氏「起訴相当」で=鳩山首相(時事通信)
鳥海山のふもと原油噴出、1日ドラム缶3本分(読売新聞)
スポンサーサイト
このページのトップへ
コンテントヘッダー

民主、桂きん枝氏を擁立へ 参院選比例(産経新聞)

 民主党は16日、夏の参院選比例代表に落語家の桂きん枝氏(59)=本名・立入勉三(たちいり・べんぞう)=を擁立する方向で最終調整に入った。複数の党関係者が明らかにした。来週にも正式決定する。きん枝氏は大阪市城東区出身。吉本興業に所属し、上方落語協会理事、上方落語を聴く会会長などを務めている。

春の味覚に舌鼓、タケノコ掘り挑戦 世田谷区(産経新聞)
生活センター理事長、結局政務三役が選ぶ(読売新聞)
なぜ長引くのか アイスランド噴火の影響(産経新聞)
日本本土初空襲 忘れず語り継ぐ…東京荒川区・尾久の住民(毎日新聞)
<普天間移設>連立内から「5月末は無理」(毎日新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<中尊寺>僧侶逮捕 女子高校生にみだらな行為した疑い(毎日新聞)

 岩手県警盛岡東署は14日、女子高校生にみだらな行為をしたとして同県平泉町平泉、中尊寺僧侶、佐々木律秀(りっしゅう)容疑者(31)を県青少年環境浄化条例違反容疑で逮捕した。

 逮捕容疑は今年3月25日午前11時ごろ、盛岡市郊外のホテルで、同市の女子高校生(16)が18歳未満だと知りながら、みだらな行為をした疑い。容疑を認めているという。

 盛岡東署によると、佐々木容疑者は25日朝、寺に「休みを取りたい」と告げて外出した。被害生徒とは携帯電話のゲームサイトを通じて知り合い、生徒の家族の相談で発覚したという。中尊寺によると、佐々木容疑者は1991年から寺に在籍している。【安藤いく子】

【関連ニュース】
強制わいせつ:容疑の消防士逮捕 夜行バス車内で女性触る
強制わいせつ:消防士を逮捕 バス車内で女性の足触り
容疑変更:被害者に配慮「強姦」に 大分県警
広島女児殺害:父親極刑求める 差し戻し控訴審
準強姦容疑:知的障害者に暴行、生活支援員を逮捕 千葉

男児ポルノ、元被害者の少年4人が撮影加担(読売新聞)
民主岐阜県連が党体制の刷新要求、地方組織では初(産経新聞)
高齢者の孤独死対策、支援内容の判断基準を策定―栃木県(医療介護CBニュース)
「一国の首脳に非礼」=官房長官、米紙に不快感(時事通信)
モスバーガーに64歳ナタ強盗…家なく金なく(読売新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

新潟で震度4(時事通信)

 16日午後4時38分ごろ、新潟県で地震があり、胎内市で震度4の揺れを観測した。気象庁の観測によると、震源地は新潟県下越地方で、震源の深さは約20キロ、地震の規模(マグニチュード)は4.6と推定される。 

【関連ニュース】
阪神、ハイチと同じ横ずれ型=大陸プレート同士が衝突
邦人被害の情報なし=首相「復興支援を用意」
北海道で震度4
茨城で震度4
北海道で震度3

長崎警官重軽傷 容疑者を特定、殺人未遂容疑で指名手配(毎日新聞)
空港懇紛糾、橋下知事らに「じゃんけんで決めて」(読売新聞)
殺人容疑で同居女再逮捕=トランクケース女性遺体-警視庁(時事通信)
<毎日デザイン賞>表彰式 写真家の藤井保さんに賞状と賞牌(毎日新聞)
週刊現代の記事が物議、嘉山理事長が反論(医療介護CBニュース)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

「勉強は…」私大下宿生の生活費1123円(読売新聞)

 首都圏の私立大に昨春入学した下宿生の1日の生活費は、調査を始めた1986年度以降で最低の1123円だったことが7日、東京地区私立大学教職員組合連合(東京私大教連)の調査でわかった。

 東京私大教連は「アルバイトをしないと食べていくことができず、勉強どころではない学生が増えている」としている。

 調査は昨年5~6月、首都圏の1都5県にある計18の私立大・短大に入学した新入生の保護者約4900人を対象にアンケート方式で実施した。保護者の年収は2008年度比24万円減の898万6000円で、90年度以降で初めて900万円を割り込んだ。

 下宿生への仕送りは、ピークだった94年度(12万5000円)から下がり続け、月額9万3000円だった。家賃を引いた生活費は月額3万3700円。ひと月30日とすると1日に使える額は1123円で、この中から光熱費や携帯電話代も捻出していることになる。1日あたりの生活費に最も余裕があった90年度(2460円)の半額以下に落ち込んでいた。

米NPRを歓迎 岡田外相、日本の安全保障「影響ない」(産経新聞)
イヤホンで刑事のふり、忘れ物免許証だまし取る(読売新聞)
<スーツケース遺体>出頭の男逮捕、女性遺棄容疑で 金沢(毎日新聞)
「考え事していて…」和歌山線でオーバーラン(読売新聞)
小6女児にわいせつ行為=大阪まで新幹線で呼び出す-容疑で38歳会社員逮捕(時事通信)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

自民党、舛添氏に参院選の選対本部長代理を要請へ(産経新聞)

 自民党執行部は1日午前、舛添要一前厚生労働相に近く発足する参院選対策本部の本部長代理就任を要請する方針を固めた。

【関連記事】
崖っぷちの谷垣氏ひとまずふんばる 口癖連発…焦りも? 党首討論
「能力、気力欠ける」舛添氏また執行部批判
4月新党ラッシュの予感! 公選法の「保護」規定で どうなる平沼グループ、鳩山邦夫氏…
自民党執行部に意見を言う会合、舛添氏ら欠席
自民も「執行部処遇が本格化」 参院選へ苦難の谷垣総裁

最低賃金引き上げへ事業所調査=低水準16道県で-政府(時事通信)
「及第点いただきたい」就任1年前に森田知事(読売新聞)
<サル>ボスに君臨11年4カ月、「ゾロ」は温厚、仲間思い(毎日新聞)
ミクシィに「ブッ殺します」宅八郎氏、起訴猶予(読売新聞)
<素敵カラダプロジェクト>ひざ上の肉の落とし方 レッスン第3回(毎日新聞)
このページのトップへ
コンテントヘッダー

<太陽の塔>黄金の顔の目、40年ぶり点灯 大阪・万博公園(毎日新聞)

 万博記念公園(大阪府吹田市)にある「太陽の塔」の黄金の顔の目玉(直径約2メートル)が27日夜、40年ぶりに点灯を再開した。大阪万博開催40周年記念事業の一環。28日以降も毎日、日没から午後11時まで光らせる。

 塔前広場であったセレモニーで、日本万国博覧会記念機構の中井昭夫理事長と来園者代表の児童らが目玉の点灯スイッチを押した。その後、緑色のレーザー光線が当たった塔前面に「1970年大阪万博」の文字や当時のパビリオンが浮かび、花火が打ち上がると、歓声が沸き起こった。両親に連れられて当時、万博に2回来場した吹田市の会社員の男性(46)は「気付けば40年たっていた。再び、この場所でこの光景を見るとは思わなかった」と話した。

 目玉の投光器は計128個の発光ダイオード(LED)を搭載。太陽の塔は芸術家の岡本太郎さん(1911~96)の作品で、万博開催中は点灯していたが、経費面の理由などでその後は点灯していなかった。【土本匡孝】

【関連ニュース】
太陽の塔:目が光ります 3月27日から大阪・万博公園
帰りたい:あった、あった。 沖縄の本質を素手でつかみどり
県読書感想文・画コンクール:小中学生50人を表彰 /静岡
太陽の塔:「ともだちの塔」に変身! 映画「20世紀少年」プロモーション

「TOKYO1週間」「KANSAI1週間」休刊、講談社(産経新聞)
失業率、横ばいの4.9%=求人倍率は2カ月連続改善-2月(時事通信)
<損賠訴訟>重なる医療ミス認め遺族と和解 三重・産科医院(毎日新聞)
永ちゃん訴えたものまねタレントが敗訴 「ものまねは芸で評価」(産経新聞)
20キロ引きずり死亡で運転手に猶予判決 水戸地裁(産経新聞)
このページのトップへ
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。